ある休日の朝ごはん。

前日、来月発行するモグマグのレシピページ撮影だったので
残りものでサンドイッチモーニング♪

テーブルクロスを広げると、
娘が「わぁ〜しゅてきだね♡お花キレイだよ」とニッコリ。

具材をキレイにならべ
それぞれのお皿にかわいい紙ナプキンを敷き
まずは、見た目を楽しく。

サンドイッチは、出来上がったものではなく
それぞれが好みのものをパンにのせて
はさんで食べる、手巻き寿司方式。

それほど手間をかけなくても、
一気に食卓が華やいで
「食べる」時間が、とっても楽しくなる。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6624431958533612"
data-ad-slot="3323640886"
data-ad-format="auto">



そんな「食べる」がエンタメ化された時間が子どもの頃から大好き。


お誕生日やクリスマスといった特別な日だけでなく

鍋や手巻き寿司、お好み焼き、
たこ焼き、バーベキューなどなど

作りながら食べるものは、
口に入るまでの過程そのものが
エンターテイメント。


鍋やバーベキューは
『どの状態なら食べられるのか』
そんなことを知るきっかけにもなる。


おいしい記憶は積み重なって
楽しい食の思い出になる。


モグマグを通して、『食』や『子ども』に関わる
様々な人に取材したり、文献を読む機会が増え

一貫して耳にするのは

「まずは、食べることを一緒に楽しむこと。
 食事って楽しいよ、と伝えること」の大切さ。


毎日華やかには出来ないけれど、

のんびり休日くらいは
ちょっとしたひと手間で、
「食べる」の時間を家族で楽しめるといいな。



ちなみに、娘は
サンドイッチに具材を挟んだのは1度だけで
あとはパンと具を別々に食べていました。笑


ま、食べ方は人それぞれということも
みんなで食卓を囲むことの面白さ、ということで。



そんな「食べる」をエンタメ化する要素がたくさん詰まったモグマグ。
子育て中のママ達に大変好評です。

「mogmag モグマグ」を読んでみたい!という方は…

0_mogmag_04_hyou1

こちらからお取り寄せが出来ます

※ご注意ください※
サイトの性質上、価格が250円となっておりますが
本体は0円、250円は発送手数料として頂戴しております。