毎日、同じ場所で仕事をしていると
なかなか集中できなくなってくることが多々あります。


インターネットやSNSの普及で、人が集中できる時間は、どんどん短くなっているそうで、以前読んだ本には、こんな記述が……

実際、時代が進めば進むほど、人間が集中できる時間は短くなっています。マイクロソフト社のレポートによれば、現代人が連続して集中できる時間は、2000年では 12秒でしたが、2015年にはとうとう8秒になってしまったそうです。さらに面白いことに、どうやって調べたのか、金魚の集中は9秒続くらしいので、人間の集中力はついに金魚以下になってしまったと報告されています。

働く人の集中力マネジメント講座/石川善樹


集中できない時、
場所を変えると不思議とはかどることがあって、私は「わっ!もう、これはヤバイ!」となったらいく場所をひとつ確保しています。

家から近いカフェなのですが、薄暗く落ち着いた店内が集中するのにちょうど良い。

窓から見える景色は、
夏場は生い茂る緑が美しく
秋になると紅葉があたたかい。

Wi-Fiも使えるし、電源も借りられて、コーヒーもおいしい。


そんなお守りみたいな場所があるのってありがたいなぁ〜と思いつつ^^



集中するためには、休息も大切。
皆さん良い週末をお過ごしくださいね。