なかなか、ブログを更新できないので週に一度ダイジェスト版を自分の備忘録という意味も込めて書いてみようかと思います。

◆3/18(日)
朝から体調不良で、家でのんびり。
料理に興味がでてきた夫がごはんの用意をしてくれました。
◆3/19(月)
・朝の食卓の原稿提出
・4/10発行のモグマグ13号 誌面の最終チェック
・配本リストと伝票の出力
・モグマグWEB用の素材あつめ
◆3/20(火)
大人のための児童文化講座
 「日本児童文学史①」おもに明治時代に創刊された雑誌「赤い鳥」についての講義。
 「子どもはきれいで、大人は汚い」という、創刊者である鈴木三重吉の思想は、
 二項対立で偏りのあるものだったが、
・創作童謡(詩と音楽)を生み出したこと
・新進作家の育成
・教育への影響
 →リアリズム(見たまま、感じたまま)を教育に転換
 ・綴り方(作文)
 ・児童自由詩
 ・児童自由画
などの意義を残した。
ストリーマーコーヒーカンパニーでお昼を食べながら
モグマグの最終修正
IMG_6497
 
・秋頃に予定している企画についての打合せ
・帰宅後30分で夕飯づくり
野菜のオイル蒸と買い置きしてあったOisixの野菜餃子、
えのきだけとお豆腐の鶏がらスープで簡単ごはん。

◆3/21(水・春分の日)
・娘と二人で実家へ、お昼は父母とともに東区にあるお蕎麦屋さんへ
・両親に娘を見てもらいながら、モグマグを印刷会社へ入稿
・実家にて焼肉ディナー
◆3/22(木)
・娘と映画「リメンバー・ミー」へ


死者の世界を舞台に、家族の秘密・絆と音楽をテーマにした作品。
あざやかな色彩と、陽気なラテン音楽に気持ちが高まり
テンポの良い展開にぐいぐい引き込まれる。
どんでん返しにつぐ、どんでん返し・・
4歳の娘も一緒に泣いて笑って楽しめました。
・映画鑑賞後、リニューアルした東急百貨店5階の子ども用品フロアへ
ボーネルンドの広場で、娘は思いっきり体を動かし遊んでいました。
・夕方帰宅して、ごはん支度
 ウー・ウェンさんの「からだを整える お手当料理」から
 キャベツのまるごと煮、にんじんの松の実あえを。
 キャベツのまるごと煮はキャベツの甘みと旨みがギュッと引き出されて、胃にも優しく
一人で1/2玉ぺろりと食べてしまえるほどのおいしさ。
 
からだを整える お手当て料理 (天然生活ブックス)
ウー・ウェン
地球丸
2017-01-14


・19時から小樽の絵本児童文学研究センターで「深層心理学入門」
タイプ(性格)論②
内向型・外向型の特徴と、心理機能について
心理機能は、合理的機能(思考、感情)と非合理的機能(直観、感覚)に分類され
生活環境や家庭環境によって、主となる機能が偏って成長していく。
自分自身や周りの人は、どのタイプにあてはまるだろう? と考えながら受講。
◆3/23(金)
久しぶりに、のんびりとした朝食
IMG_6504
前日の残り物のにんじんの松の実あえと、夫が作り置きしてくれた漬け卵をおかずに。
・Cafe Blueのイベント「おととえほんとパンケーキ」へ

CafeBlueさん(@cafeblue1916)がシェアした投稿 -



絵本の読み聞かせに音楽の生演奏が加わるだけで、世界への引き込まれ方や、場の空気感みたいなものがずいぶん変わるのだな~と驚きました。あたたかく優しい空間に、慌ただしい日々の疲れが癒される時間となりました。
終了後は、お楽しみのパンケーキミニサイズといいながらもボリュームたっぷりな子ども用とIMG_6523
こちらは、大人用の通常サイズ>IMG_6522

幼稚園のお友達といったので、食べ終わった後ものんびりお絵かきを楽しみ外をお散歩してカロリー消費! してから、帰路につきました。
慌ただしいけれど、振り返ってみると充実の一週間でした。