2016-06-27-18-34-08

サンマの一夜干しのこんだて

  • ご飯
  • さんまの一夜干し
  • カブとなめこのお味噌汁
  • トマトとアボカドのせ冷奴
  • たたき長芋の納豆和え

お魚&和食好きな娘のため、焼魚をメインにした和風の献立です。
レシピを載せるほどでもないのですが

トマトとアボカド乗せ冷奴

・豆腐は
キッチンペーパーでくるみ重しを乗せて水切りする
 ※私は、お豆腐のパックに水を入れて重しにしています。

・ミニトマトは1/4にカット、アボカドは1cm角くらいにカットする。

・ミニトマトとアボカドを塩、レモン汁、オリーブオイルで和える。

・水を切った豆腐の上に、ミニトマトとアボカドを乗せる。


今回は、包丁でお豆腐を切るのが面倒だったので
スプーンですくって盛付けました。
見た目や舌触りが、包丁で切ったときと変わるので
「いつもとちょっと変えたいな〜」という時にオススメです。

レモン汁がないときは、ポン酢+オリーブオイルで和えても◎
ブラックペッパーをかけるとピリッと味がしまります。



たたき長芋の納豆和え

・長芋は、大きめの角切りにしポリ袋に入れめん棒などで叩いて軽くつぶす。

・器に納豆とタレを入れ混ぜて、たたいた長芋と和え、青のりをちらす。
 ※青のりはなくても大丈夫です。

たたき長芋は、千切りにしたり、すりおろすよりもラクチン♪
袋に入れて叩くのは、子どもと一緒にやると楽しいですよ。
しらすやじゃこ、大葉を加えてもおいしいです。



えー。ここまで読んでお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが……



手抜きメニューです。


が、冷蔵庫の中にあるものを切って和えるだけでも
一品出来ちゃったりするので、お試しくださいませ。



【食材メモー長芋】

旬は、10〜12月で秋冬なのですが
弟が青森のお土産で、立派な土付きの長芋をくれました。

滋養満点の長芋は、中国原産。
中国では漢方薬としても古くから用いられるほど。

日本での出荷量は北海道が全国1位で、
帯広や芽室、幕別など道東で多く栽培されています。

粘り成分の「ムチン」は胃の粘膜を保護し、
血中コレステロールを減少してくれます。

たんぱく質の吸収を向上させるので、
滋養強壮や疲労回復効果がありますよ。

長芋は低温貯蔵庫などで保存され
通年出荷されているので、
これから暑くなって、胃が弱ってきたら
長芋で疲労回復!

(参考/北海道フードマイスターテキスト)